『恐竜惑星』分析

おはようございます!
朝になってしまいました。遅くなりすみません(>人<;)
先日、自分の描いていく漫画の分野を決めたところで、
大きな問題点があるため、それを解決していこうと思います。
問題点は、生物進化のSFを前々から描きたいとは思っていたのですが、
同じ系統の好きな作品と似通ったアイディアになってしまって、
違ったものを描きたいと思っても、どんなものを描いたらいいのか、
分からないというものです……。
この分野でよくあるパターンは、
ある生物が文明を持つほどにものすごく進化して、
人間の強大な敵となり、彼らと戦うというパターンです。
でもこのパターンは既存で結構やり尽くされているので、
できればこれ以外のパターンを色々と書いていきたいという気持ちがあります。
でも今の私のキャパでは思いつかないので、
勉強をする必要があります。
というわけで、既存の私の大好きな作品がいくつかあるので、
まずはそれらを分析していきたいと思います。
まずは、この分野で一番好きなものから。
20年くらい前のNHKアニメ作品なのですが、
『恐竜惑星』というとても素晴らしいアニメです。
※ネタバレ注意です!
  結末は書きませんが気になる方は読み飛ばしてください。
これは、人間が開発したバーチャル世界で繰り広げられる話で、
このシステムで、コンピュータ上に再現された恐竜がいた時代に、
実際に入り込んで実体験ができるようになったのでした。
まだ一部の人間しかできないようですが、主人公の萌は、
仲間のサポートで恐竜時代を体験しに行きます。
しかしそこで、謎の生き物に出会い、彼らは人間以上の高度な科学力を持ち、
文明を持っていたのでした。
そして彼らに出会う前に、小さな赤ちゃん恐竜と仲良くなるのですが、その恐竜も、
データには無い謎の恐竜だったのです。
萌はその恐竜のお母さんを探すことにするのですが、
謎の生き物はなぜかこちらを襲ってくるし、
恐竜時代に存在するはずのない彼らがなぜ生まれてしまったのか、
言いようのない不安が募ります。
冒険しているうちに色々なことが分かってきて、
謎の生き物たちは恐竜が進化した恐竜人類だということが分かりました。
また彼らは戦争をしていて、対するのは草食恐竜の恐竜人類。
そして萌が出会った小さな恐竜は、その草食の恐竜人類の祖先だったのでした。
時空の歪みで帰れなくなった萌は戦争に巻き込まれて、
だけどなぜ殺し合いをしなくてはいけないのかと悩むのでした……。
と、このようなストーリーになっています。
NHKアニメ最高ですね……(笑)
これは、高度に進化した二種類の恐竜たちが戦争をしていて、
戦争の意義を問うという作りになっていますね。
………。
うーむ、でも分析しようと思うけど、
どのように分析したらいいのか分からない……^^;
頭が悪くてすみません…(笑)
とりあえず今回はここまでで、
また次回引き続き研究進めます!
それではまた夜くらいにお会いしましょう( ^ ^ )/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2016 01.22

    分野を定める

  • コメント (4)

  • トラックバックは利用できません。

    • ピカイア
    • 2016年 1月24日

    ここのところのブログ読ませていただきました。分野を決める! 良い目の付け所だと思います。生物進化のSFは私も大好きなので楽しみです。ぜひ大作をモノしてください。
    以前読んだSFで私の好きなもの上げておきます。もう既読かもしれませんが。
    「竜の卵」中性子星の生物。
    「老ヴォワールの惑星」ホットジュピターの生物。
    「鳥人大系」手塚治虫のSF。鳥の進化。
    他にもあったと思いますが今思い浮かべるのはこのくらいかな。
    頑張ってください。

    • 千田晶子
    • 2016年 1月25日

    ピカイアさん、読んで頂き&コメントありがとうございます!
    僭越ながら、なんだかピカイアさんとは何となく好みの方向が似ているような気がしたり…。そんな中のお言葉だったので、とても嬉しいです^^
    そして貴重な情報本当に感謝です…!
    実はその情報をちょうど探していまして、Yahoo知恵袋に質問していたんです(笑)
    これは私(笑)→http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14155052039
    教えて頂いた3つとも知らなかったので、早速「鳥人大系」と「竜の卵」はアマゾンで注文してみました。
    もう一つも探してみます!
    ピカイアさんに以前伺った、恐竜にジャンルを絞ったというのもすごく教訓にさせて頂いていて、この流れはその影響も多分あるのではないかと思います。
    本当にありがとうございます^^* 頑張ります…!

    • ピカイア
    • 2016年 1月27日

    一つ訂正「老ヴォールの惑星」でした(^^ゞ 短編で小川一水さんの作品です。http://www.amazon.co.jp/%E8%80%81%E3%83%B4%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%AE%E6%83%91%E6%98%9F-%E5%B0%8F%E5%B7%9D%E4%B8%80%E6%B0%B4-ebook/dp/B00GJMUKNA/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1453876747&sr=1-1&keywords=%E8%80%81%E3%83%B4%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%AE%E6%83%91%E6%98%9F
    間違えてしまって余計なお手間を取らせてしまいました。

    • 千田晶子
    • 2016年 1月27日

    いえいえ、バタバタしてまだ調べられてなかったのですが、わざわざどうもありがとうございます!
    こちらも買おうと思います(笑)
    早速2冊は届き、読み始めております^^*
    手塚さんはやっぱりすごいですね…!!